トップ / リフトアップの持続期間とは

リフトアップの持続期間とは

エステのリフトアップ

エステサロンの技術について

女性の年齢の肌悩みの上位に挙げられるたるみは、なかなかセルフケアでは思うような改善がいかないなんて方が多いのではないでしょうか。そんな時におすすめなのが、エステサロンに任せてみるという方法です。サロンのフェイシャルケアのリフトアップ効果は、個人差が大きいようですが、平均では2週間ほどのようです。そのため、一回行けばいいということではなく、定期的に通うといいでしょう。また、たるみケアの全てをエステに頼るのではなく、自宅でのお手入れ時にお顔のストレッチ体操などを取り入れ、筋肉を鍛えてあげるといいでしょう。

エステ,手入れ

リフトアップの効果の持続期間

人は重力に逆らって生きているため、肌は年々たるんできます。リフトアップは、重力によりたるんだ肌が垂れ下がらないで元の位置をキープするように、肌にハリや弾力性を与える処方です。エステのフェイシャルコースを受けて、リフトアップをした際の効果の持続時間は、個人により差がありますが、平均的には2週間程度です。比較的若い方は持ちやすく年齢を重ねるほど持ちにくいです。また最初は、処方を受けてすぐに効果を失った方でも、エステに通って回数を重ねていくほどに効果の持続期間は伸びていくため、諦めずに処方を続けていくことが大切です。

↑PAGE TOP